Windows専用 戦略シミュレーションゲーム
好評発売中

天制覇パワーアップキットは、「天制覇ベーシックパック」を機能拡張する追加ファイルです。
製品版では、別途「天制覇ベーシックパック」が必要になります。

天制覇パワーアップキットは、天制覇ベーシックパックの部下プレー(プレイヤーは覇王の部下としてプレーする)の機能を主に強化しています。
天制覇の部下プレーは覇王プレーのおまけ的な機能でしたが、これまでの昇進というレベルアップに加え、新機能の勅命システム、部下プレー限定のイベントなど、多くの新要素を追加し、従来よりも、はるかに奥の深いダイナミックなプレーが楽しめるようになりました。
特に家族に関する要素に注目。家族ができれば、さまざまなイベントが発生したり、子供の教育などができるようになりました。
もちろん、部下プレーの要素以外にも、多くの機能強化を行っています。
天制覇パワーアップキットには、ゲーム本体に加えて、

●天制覇 副官イベントパック
●天制覇 WEAPON PACK2 PLUS

が追加されています。
「副官イベントパック」は、プレイヤーが覇王の部下(男限定)でプレーした場合に副官が付き、さまざまなイベントが発生するようになります。
「WEAPON PACK2 PLUS」は、「WEAPON PACK2」をベースに新兵器が20機追加されています。

部下プレーの充実

■勅命システム

天制覇の部下プレーは、やることがなくて暇だあ・・・とひたすら実行ボタンをクリックしていたあなたへ・・・もう退屈な時間は終わりました。
部下プレーの目玉その1である 勅命システムは、さまざまな覇王の要求に応えることで、昇進するシステムです。プレイヤーが分将以下の場合に発生します。
勅命には、

●敵要塞を攻略せよ
●敵惑星を攻略せよ
●敵の人物を引抜きせよ
●惑星に建物を建築せよ
●脱走した試作品バイオノイドを探索せよ
●一定の期間、王族などの要人を護衛せよ
●惑星に向かっている敵機動艦隊を迎撃せよ
●敵惑星に潜入し人物を暗殺せよ
●敵惑星に潜入し内乱を発生せよ
●惑星に忍び込んだ諜報員を摘発せよ

などがあります。
しかも、強化されたイベントスクリプト2.0により、自作のオリジナル勅命を追加することも可能です。


■部下専用コマンドの追加


部下プレー専用のコマンドをいろいろ追加しました。プレイヤーの活躍の幅が広がり、より活動的なプレーを楽しむことができます。
特に、内交コマンドでは、同胞、諜報、家族という立場の違いでコマンドが変化。それぞれの立場で異なる行動がとれます。
追加されたコマンドの例として・・・

覇王を鞍替えできる「脱走」コマンド。
自らが、覇王となる「独立」コマンド。
諜報員として潜入しているとき実行可能な、「破壊活動」「帰還」コマンド。
編隊長や陸戦隊長として艦隊に乗り込んだ場合の艦隊移動提案。
プレイヤーの息子、娘の能力を鍛える、「家系育成」コマンド。

などなど。
また、部下プレー専用のパラメータ「親密度」を追加。同僚その他の人物がプレイヤーのことをどう思っているのか表示されます。

 

■アイテム交換


覇王プレーでは自由にアイテムの分配ができましたが、 部下プレーではアイテムを操作することはできませんでした。
そこで部下プレー専用のアイテム交換とアイテム譲渡コマンドを追加。
他人のアイテムと自分のアイテムを交換したり、自分のアイテムを差し上げて親密度をアップすることができるようになりました。
特に専用機は、これまでメーカーの営業から入手するしか手段はありませんでしたが、アイテム交換で他人の持つ性能の良い機体を自分のものにすることも可能です。

 

■部下プレー専用のイベントを追加


部下プレーでしか発生しないイベントを多数追加。
特に家族を持つと、実にさまざまなイベントが発生します。
その他、ドラマイベントでも、覇王プレーでは見えなかった裏側の事実が、部下プレーのイベントで描かれるなど、部下プレーでしか分からない要素が満載です。

またプレイヤーが放浪状態でも発生するイベントがあります。

 

■拡張されたオルド機能(Xバージョンのみ)


部下プレーでは、結婚すると妻とのオルドしかできなくなりましたが、パワーアップキットでは結婚しても夜這いが可能となりました。
この拡張に伴い、「浮気」などのイベントも発生。波瀾万丈の人生ゲームを体験できます。

 

■一族繁栄


天制覇の醍醐味は家族を増やし一族の交流を深めることにあります。パワーアップキットでは家族専用の内交コマンドを用意。プレイヤーから訪問したり、逆に家族からの訪問を受けたりして親密度をアップします。
父、母、姉妹、息子、娘などができれば、さぞ賑やかなプレーを楽しむことができるでしょう。
また「家系育成」コマンドを使って、プレイヤーの後継者を早めに育てておくこともできます。
プレーが進めば、家族で敵味方に分かれて戦うことになるかもしれません。そのような非情な醍醐味も味わうことができます。

 

■王族との結婚


部下プレーで王族との結婚が可能になりました。(内交−求婚コマンド)
これにより、プレイヤーの階級を一気に上げることができます。

プレイヤーが男で姫と結婚した場合、プレイヤーは分1位に昇格します。姫が一般武将に降格します。
プレイヤーが女で王子と結婚した場合、プレイヤーは王族になります。
 

 

編隊攻撃、惑星戦のリニューアル

惑星戦と編隊攻撃(艦載機戦)は、その内容を見直し、まったく新しいシステムに変更されました。
これまで、ほぼ観戦するだけの戦術システムでしたが、今回は非リアルタイムの準HEX戦を採用。
プレイヤーの指揮する内容が拡大し、戦術レベルでの勝敗を大きく左右するようになりました。

部隊数は、天制覇の最大15部隊から9部隊に変更。参加する部隊を絞ったことでプレイヤーの操作負担を軽減。
なおかつ各部隊に指示を出しつつも操作性はシンプル。惑星戦、編隊攻撃共にテンポよくプレーできるようなシステムです。

 

好評だった雷神3を思わせる惑星戦


惑星戦は3X3のHEXに部隊を配置し戦闘を行う雷神3に類似したシステムとなりました。
この戦闘では、射程距離と航空・陸戦部隊を意識した部隊の配置 および 攻撃する敵部隊の選択が勝敗を決める大きな鍵となります。
また、部隊士気に大きく影響する隊長機の一騎打ちも重要です。部隊士気は全体の攻撃力に大きく影響します。

 

編隊の構成と艦隊の配置が重要 編隊攻撃


囲碁のように、空いているHEXへ部隊ユニットをどんどん配置して攻撃を繰り返す、戦術要素を盛り込みつつもシンプルな戦闘システムです。
編隊攻撃を行う際に、戦闘機と爆撃機の割合が勝敗の要素となります。爆撃機が多ければ敵艦隊に大きなダメージを与えます。しかし敵に戦闘機の配備があれば、多くの機体は打ち落とされるでしょう。
また防衛の艦隊側に至っては、より部隊配置の重要性が増しています。揚陸艦、空母、補給艦などは、当然狙って攻撃してきますので、不用意な配置だと、重要な部隊を失ってしまいます。

 

変形機体や追加された新兵器の数々 WEAPON PACK2 PLUS

Nバージョンでも「WEAPON PACK2」がほしいという要望にお応えして、パワーアップキットにも、アップグレードキットと同様の「WEAPON PACK2」が入っています。
ただし、まったく同じものを入れても新鮮みがありませんので、さらに兵器数を追加した「WEAPON PACK2 PLUS」にしました。「WEAPON PACK2」に新兵器が20種類追加されています。

さらに目玉は、今回新たに変形機体が追加されました。1つの機体で空戦ユニットと陸戦ユニットを切り替えて使用することができます。

 

パワーアップキット専用 新コマンドの追加

部下プレー以外にも、多くのコマンドが追加されています。

機動艦隊が敵惑星上に来た場合、降伏勧告コマンド(勧告ボタン)が表示されます。
陸戦部隊で降下する前に、うまく降伏させられれば、惑星戦を行うことなく惑星を占拠できます。
防衛艦隊や惑星上に十分な陸戦部隊がいると降伏しないので、勧告のタイミングや、ある程度弱らせてから行うのが効果的です。

惑星建築に転送と防壁が追加されました。
防壁は要望でいただいたシェルターというものです。惑星戦が発生した場合に、まず防壁が破壊され、その他都市などは守られます。
防壁は、建築数の上限に関係なく9個まで作成できます。(防壁は建築数にカウントされません)

転送はワープシステムです。転送を持つ惑星間同士では、艦隊の移動が瞬時に行えます。
ただし、こちらは技術力400以上で建設可能です。

アイテム枠が3つしかなくて少ないとの要望に応え、アイテム自体をプレイヤーに吸収することが可能になりました。これにより能力はそのままでアイテムだけ消滅します。枠数を増やすことはできませんでしたが、この「吸収」コマンドで、より効率的に3枠を使用できるようになりました。

「隠居」コマンドで覇王は子供に王位を譲ることが可能になりました。

「降格」コマンドで気に入らない部下を降格させることが可能になりました。分将や将軍は採用枠数がありますので、これらの入れ替えに有効です。ただし降格された人物は大きく忠誠度が低下します。

 

リニューアルされた200名以上の新キャラクタ

今回、登場する人数こそ増えていないものの、質の向上に注力しその内容は大きく変わりました。
リニューアルされた人物の顔グラフィックは、200名以上。
定番の人物に加え、質の低下が見られる人物はほとんど入れ替えました。ただ顔グラフィックを入れ替えただけでなく、以前の人物を削除してまったく新しい人物に入れ替えを行ったキャラもあります。
その意味で、新たに登場する人物も多数参加。
天制覇をプレーした方でも、また新鮮な感覚でゲームを始めることができます。

シナリオテキスト150KB超 ちょっとした恋愛SLG? 副官イベントパック

部下プレーの目玉その2です。
SC91以降、分5位以上になると副官がつきます。(男プレーの場合のみ)
もちろん付けないことも可能。

副官が付くと、いろいろなミニイベントが発生するのですが、最終的に副官と結婚するところまでシナリオを用意しました。もちろん途中にBADENDもありますので、どうなるかはプレー次第です。


 

肝心の副官ですが、はやりお姉ちゃんだっぺ、ということで追加しましたこの3人。
副官をこの中から1人選びます。

基本的にどの副官を選んでもストーリーは同じですが、後半は微妙に変化してきます。

 
副官がつくと、右下に副官が常時表示されます。

ちなみに、オペレータとはオルドできませんが、副官とはオルド可能です。(Xバージョンのみ)

 

新アイテム & 新スキル

従来、技術開発と要塞攻略の2つしかなかったスキルに、新スキルを追加。特殊能力を得て人物の幅がさらに広がります。

●スキル系
撤退スキル    撤退時の戦力減少が10%で済むスキル
建設スキル    その将の手掛ける建築のスピードが2倍になる
人材発掘スキル 不定期に在野武将や村娘を連れてくる
猪突猛進スキル 艦隊戦で与えるダメージが2倍、受けるダメージも2倍
潜伏スキル    他国潜伏時に摘発される確率が1/3になる
サイキックパルス ベータ軍だけが持つ、謎の特殊能力

●アイテム系
諜報員の巻物   諜報先の惑星で破壊活動の確率が上がる
弁舌の達人    交渉 +6
潜伏の達人    諜報先にて、摘発の確率が1/2になる
追加された新専用機

 

さらなるイベントの追加

副官イベントを含めると、今回追加したイベントは300以上。部下プレーでは、これまでにないイベントの追加で、プレイヤーを飽きさせません。
当然、部下プレー以外の通常イベントも特盛りでお届けします。
 

例えば、艦隊司令や参謀の裏切り。忠誠の低い人物を艦隊勤務にすると、裏切りが発生するようになりました。以前のように、忠誠の低い人物は、艦隊勤務へ・・・という手法はパワーアップキットでは使えません。

さらに今回、伝説の戦艦YAMATOのイベントを強化。シリーズ共通で登場する戦艦の秘密に迫りました。

後半ダレ対策

SLGの宿命とも言うべき、後半になると圧倒的力で勢力を拡大するため、プレーは単なる作業と化し単調化してしまう・・・天制覇もご多分に漏れず、このパターンにはまっていました。

ホスエン攻略後のルアンシアルートも、屈強なプレイヤーを苦しめるまでに至らず、後半は割と楽に統一を実現していました。しかし・・・

パワーアップキットでは、この部分を大きく改良。プレー後半にこそ、このゲームの醍醐味が味わえるようにしました。
まず、反地球同盟や反プレイヤー同盟。PCの戦略ロジックを見直し、同盟軍はより高度な思考で向かってくるようになりました。
また、商業惑星もプレイヤー以外の惑星を全面的にバックアップ。「旧型兵器で新型に勝てるか!!」と言われた前作の汚名を返上し、相手も新しいライセンス兵器で挑んできます。

PCも正面からぶつかる戦略でなく、武力以外の方法でプレイヤーを苦しめます。
PCがターゲットにした惑星には、次々と諜報員が送り込まれ、惑星を弱体化した後、大艦隊で制圧するという戦略をとります。したがって、諜報員が多くいる惑星は、そのうち艦隊が押し寄せてくると思って間違いありません。

ホスエンを攻略したルアンシアルートでは、ベータ軍の強化を実施。ベータ軍が現れても、所詮は1惑星が独立しただけのこと・・・というのが前作でしたが、今回は違います。
たかが1国というのは変わりませんが、甘く見ていると明かに強化されたベータ軍に翻弄されることでしょう。後半戦と言っても気が抜けません。

また、後半戦の鍵を握るニューキャラクタ「カンシ」が登場。当初は運び屋として登場しますが、なにやら怪しい影が・・・
彼女の謎と共に、関連するさまざまなイベントでプレイヤーと関わってきます。後半戦の見どころの1つです。

 

天制覇オルドパック3

天制覇パワーアップキット購入者の無料特典となります。

※天制覇パワーアップキットでは、アップグレードキットをインストール済みでもXバージョンにはなりません。別途このオルドパック3をインストールすることで、Xバージョンになります。 ご注意ください。

ファイルの解凍には天制覇パワーアップキットの製品パスワードが必要になります。

オルドパック3では、過去最高の35人をリニューアル。顔グラフィックが新しくなった人物を中心にリニューアルしていますので、新キャラを見つけたら迷わず食い尽くしてください。

 

体験版・製品版ダウンロード

■動作環境


CPU Pentium 1GHz以上 推奨2GHz
HDD 160MBの空き領域
Windows2000/Xp/VISTAが稼動するコンピュータ
解像度800x600以上 Trueカラー(32bit)が表示できるビデオボード
要DirectX9以上

※環境によってはうまく動作しない場合があります。送金の前に必ず体験版にて動作を確認してください。

■ダウンロード

天制覇パワーアップキット DL価格1,260円
DLsite.com直リンク この製品の動作には、別途「天制覇ベーシックパック」が必要になります。

体験版もあります。各DLショップよりダウンロードしてください。

天制覇パワーアップキット専用 オルドパック3(購入者特典)
ダウンロードはこちら 天制覇パワーアップキット専用のオルドパックです。
天制覇パワーアップキットを購入された方の無料特典となります。